栗あんぱん出来上がり

姪が実家にお芋を届けに来てくれるらしいので、私は久々にソフト生地で栗あんぱんを作りました。
約3ヶ月ぶりに再開したパン作りですが、酵母ちゃんが拗ねていたのか、先日作ったカンパーニュはリハビリにもならない酷い出来でした。
だから、またもやカンパを作ろうかと思ったのですが、冷凍庫には長野県のパン屋『わざわざ』のカンパが冷凍してあります。
あと1週間くらいは持ちそうなので、姪と甥用にパンを作ることにしました。

私は予定があってその日は実家に行けないので、先ほど家に押し付けてきました。
旦那が食べるかどうかは分かりませんが、我が家用には2個だけ別に取っておきました。

美味しそうに焼けました!
黒ごまを振ったのは、成形の汚さを誤魔化すためにです。
卵を塗れば良かったのですが、そのまま振りかけてしまいました。
お陰でボロボロこぼれ落ちてきます(笑)。

ブライダル会場でのお仕事が2件入っている旦那は、早めに出発してしまいました。
それまでに焼き上がらなかったので、帰ってくるまでに残っているかどうか…。
焼き立てを食べたらものすごく美味しかったので、夜に食べてしまうかもしれません。
私が我慢出来るかどうかに掛かっています。
本当は、お腹痩せを目指しているんんですが。
自分で作ったパンの味は格別ですからね。きっと我慢出来ないかもしれません。

こしあんのあんぱんだったら「なんで食っちまったんだ」と怒られそうですが、栗あんだから平気かなとも思っています。

栗あんは市販のものを使用しました。
作っている余裕がないので、こういう時は市販のものに限ります。
甘さが控えめと書かれていたので購入しましたが、そこそこ甘かったです。
ただ、栗の粒が残っているのがとてもいいですね。
栗あんと栗の粒の食感が両方楽しめて、贅沢な栗あんぱんになったと思います。
家で作る時は、中身の量を気にせずたっぷり入れられるのがいいですね!
姪も甥も喜んでくれるはず?!

Comments are closed.